助成金のスペシャリスト★助成金の不正受給(4,900万円)に返還命令 - 社労士大塚の業界No.1への道

社労士大塚の業界No.1への道 ホーム » スポンサー広告 » 助成金 » 助成金の不正受給(4,900万円)に返還命令

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

助成金の不正受給(4,900万円)に返還命令


平成23年8月8日、
岡山労働局は津山市の地質調査会社「アイ谷口地質コンサル」(昭和51年設立起業))が、
中小企業緊急雇用安定助成金約4900万円を不正受給していたことについて、
今年6月に返還命令を出していたことを発表しました。

imagesCAXWVVYS.jpg
中小企業緊急雇用安定助成金とは、
事業活動の縮小を迫られた雇用保険の適用事業主である中小企業が、
従業員を一時的に休業、教育訓練または出向させた場合、
賃金などの一部を国が補助する助成金です。


岡山労働局によると、従業員の休業日数を水増し申請していたそうです。

このように返済不要の助成金は、不正受給が後を絶ちません。
仮に受理されたとしても、
その窓口となったハローワークなどに会計検査院が入った場合は、
再度提出を求められ、徹底的に掘り下げて審査されますので、
安易な気持ちでやってしまうと痛い目を見てしまうでしょう。

ちなみに、同社は不正を認め全額返還する方針を示しているとのことで、
刑事告発は見送られるようです。
関連記事
ブログランキングに参加しています!よかったらクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ人気ブログランキングへ
Ranking! FC2 Blog Ranking
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://sr1otuka.blog66.fc2.com/tb.php/97-9b90439d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。