FC2ブログ

助成金のスペシャリスト★五輪柔道「金」の内柴氏セクハラで懲戒解雇 - 社労士大塚の業界No.1への道

社労士大塚の業界No.1への道 ホーム » スポンサー広告 » 労務管理 » 五輪柔道「金」の内柴氏セクハラで懲戒解雇

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五輪柔道「金」の内柴氏セクハラで懲戒解雇

アテネ、北京両五輪の柔道男子66キロ級金メダリストで、
九州看護福祉大(熊本県玉名市)女子柔道部コーチの内柴正人客員教授(33)について、
同大は29日、部員にセクハラ行為をしたとして懲戒解雇処分にしたと発表した。
(以上Yahooニュース)

セクハラが事実かどうかはわかりません。

しかしこの「セクハラ」は、
会社設立起業独立創業)し、
社員を雇うようになれば、
意識しなければならない問題です。

大げさに言えば相手の女性が不快に感じれば、
セクハラと言われてしまいます。

逆に言えば、
相手の女性が何も言わなければ、
何もトラブルにはならないでしょう。

日頃からコミュニケーションが取れている間柄ならまだしも、
そうでない相手に対して、
「今までOKだったから」というのは通用しません。

多少なりとも労務管理に意識がある会社であれば、
周りが「あの人のあの行為、まずいんじゃないかな?」と
感じるはずです。

セクハラで懲戒解雇。
一昔前ならオーバーな話だったかもしれませんが、
今はこれが常識と思った方がいいかもしれません。
関連記事
ブログランキングに参加しています!よかったらクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ人気ブログランキングへ
Ranking! FC2 Blog Ranking
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://sr1otuka.blog66.fc2.com/tb.php/174-4288d1b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。