FC2ブログ

助成金のスペシャリスト★サービス残業などの情報提供メールを24時間受付開始! - 社労士大塚の業界No.1への道

社労士大塚の業界No.1への道 ホーム » スポンサー広告 » 労務管理 » サービス残業などの情報提供メールを24時間受付開始!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サービス残業などの情報提供メールを24時間受付開始!

労働基準関係情報メール窓口」を11月に開設
労働基準監督署が労働時間や
賃金の問題について監督指導すべき事業場を的確に把握し、
適切な指導を行うためには、
労働者やご家族の方などから
多くの情報を得ることが大変重要になっています。

このため、厚生労働省では24時間受付が可能なメール窓口
(「労働基準関係情報メール窓口」)を設けます。
(2011年10月28日労働基準局監督課)


ということで、会社設立起業独立創業)する経営者の皆様には、
これを機会に今一度、労務管理について見直されてはいかがでしょうか?

「労働基準関係情報メール窓口」では、
職場での長時間労働、賃金不払残業(サービス残業)
をはじめとする労働基準法などに関係する問題がある場合に、
電子メールで情報を受け付けます。

受け付けた情報は、関係する労働基準監督署へ情報提供し、
監督指導業務の参考として、役立てるということです。


また、厚生労働省では、
11月を「労働時間適正化キャンペーン」期間とし、
長時間労働やこれに伴う問題を解消するための取り組みを集中的に実施しますので、
これにも合わせているというわけです。

と、
このように労務管理においては、
「長時間労働」から派生するトラブルがたくさんあります。
(例えば、未払い残業代、うつ病、過労死、労災事故など)
したがって、こういった通達や対応が様々発表されます。

働かせ方を見直して、
無駄がないか、
どうすればよいかを提案させ、
取り入れて実行する。

これにより効率的に時間を使え、
かつ自分の意見が取り入れられることで、
モチベーションが上がり、
労働意欲も増すということにも繋がります。

取り入れられないような意見は、
その理由を説明し、理解してもらいます。
陰で愚痴をこぼすようなことも減らせるメリットもありますので、
一度時間を作って話し合ってみてはいかがでしょうか?
関連記事
ブログランキングに参加しています!よかったらクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ人気ブログランキングへ
Ranking! FC2 Blog Ranking
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://sr1otuka.blog66.fc2.com/tb.php/155-eafc8e57

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。