助成金のスペシャリスト★「下位5%」評価2回で退職勧奨!? - 社労士大塚の業界No.1への道

社労士大塚の業界No.1への道 ホーム » スポンサー広告 » 労務管理 » 「下位5%」評価2回で退職勧奨!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「下位5%」評価2回で退職勧奨!?

今日はネット上で話題になっている
サイバーエージェントの新人事制度について。

同社は会社設立起業独立創業)以来、
様々ユニークな人事制度を導入し、話題になっています。

今回は、新制度のうち、
話題となっているミスマッチ制度とは、
(1)下位5%をD評価とする
(2)D評価2回目で部署異動または退職勧奨のいずれかを選択してもらう、
というものです。

「仕事のパフォーマンス」だけでなく、
「価値観、文化の合わない」ということも評価対象となるようです。

同制度を社員総会で発表したとき、
「和やかだった」雰囲気が、一瞬で張り詰めた空気に変わった・・・
とも報告しているということです。


この制度の導入を聞いて、

単なるリストラ策じゃないか!
と、不平不満を言う者と、

もっと早く導入してもらいたかった!
と、歓迎する者とわかれます。

前者は下位5%近辺の人たちです。
これを機にここから脱出すればいいだけの話です。
(退職勧奨=解雇ではないので、拒否することは可能です。)

それでも、頑張っても成果が出なければ、
それはその職種、職場がミスマッチである可能性があります。

私はミスマッチの職種、職場で働くことほど不幸なことは
ないと思っています。

自分も楽しくないし、周りからも存在を望まれない・・・。

営業で売れないからといって、
人間失格の烙印を押される必要はありません。

あとは正当に評価できるかどうかにかかっています。
どうなるのでしょうか(^^)
関連記事
ブログランキングに参加しています!よかったらクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ人気ブログランキングへ
Ranking! FC2 Blog Ranking
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://sr1otuka.blog66.fc2.com/tb.php/143-7bab860e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。